現在のカートの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

まんま家のこだわり

まんま家で販売しているお米の生産者は土づくりにこだわり、それぞれの田んぼの土壌分析結果に基づいた土壌改良しております。土壌の再生には、まず土中の悪性ガス源となる残留農薬や化学肥料、腐敗堆肥、緑肥等を分解し、有機微生物が生息できる環境を整えることが大切です。
そのためにも、有機肥料などで環境に配慮した施肥をおこないます。 肥料には自家製の完熟たい肥も使用。田んぼにはカエルやホタルなどのたくさんの生き物が住んでいます。
美味しいお米ができる田んぼの土は、嫌な臭いがしないものです。逆にそうでない田んぼはヘドロの臭いが強くします。
当然ながら「まんま家生産者」の田んぼは嫌な臭いがまったくしません。安心・安全な食味の良いお米を育む強い土づくりを追求しております。
米作りに近道はありません。自然の恵みに感謝して、美味しくて安心・安全なお米を皆様に味わっていただけるように、これからも努力と工夫をしていきたいと思います。

当店で扱っているお米は、魚沼でも、特に美味しいお米の収穫される特A 地区に指定されている南魚沼塩沢産のものです。
魚沼地方は、新潟県南部に位置し、北魚沼・中魚沼・南魚沼の3地域に分かれています。
その中でも日本一入札価格の高いお米が南魚沼塩沢産コシヒカリなのです。

魚沼は全国に名だたる豪雪地域であり、ミネラルが豊富な雪解け水により、お米の生育に重要な土や、水に栄養分が蓄えられます。
魚沼は周りを山に囲まれており、夏期の昼夜の寒暖差が大きく、コシヒカリの食味をよくする大変重要な要素となっております。
その南魚沼地域の中でも、塩沢という川沿いで粘土質があり、砂礫層が深いところに位置する田んぼで採れたものだけを厳選してお届けしております。
塩沢地区は魚沼を一躍有名にした土地です。

魚沼産コシヒカリの美味しさの基準を機械測定だけに頼らず、生産農家の私がお米の外観・香り・甘味・粘り等、全体のバランスを見極め品質管理しております。
元々、私の地元である塩沢地区で地の利を活かし、多くの生産者と消費者の声に耳を傾けながら、共に更なる進化を目指し日々米作りに励んでおります。
最近では、偽装表示やブレンド米などで消費者の皆様からの信頼をなくしているのではないかと心配しております。

日本の農業を守る為にも、信頼を取り戻す為にも、安全かつ美味しいお米を適正な価格でご提供いたします。
どこにでもある「魚沼産塩沢コシヒカリ」ではなく、当店でなければ入手できない厳選農家の極上南魚沼塩沢産コシヒカリを是非一度ご賞味下さい。

このページの先頭へ